2007年05月14日

●[PS2] ファイナルファンタジーXII

AmazonからファイナルファンタジーXII レヴァナント・ウイング が届いたので暇な時にやろうかと思っていたら、このゲームの主人公のヴァンとパンネロについて何も知らない上でこのゲームを始めていいのだろうか?というスクエニの罠に見事にひっかかりました。orz

ということで、FF12を購入してゼロからのスタートしてました。

で、約40時間プレイしてでの感想は…。レベル上げ面白い。w

バトルシステムに慣れてくるとスキルアップしてガシガシ強くなっていく様を見るのが非常に面白い。多分、40時間近くプレイして全体の20%くらいしか進めていないと思うのだけど、レベルは既に凄いことに。元々ドラクエとかもレベル上げ作業が割りと好きだったので、このタイプのゲームは自分に向いているのかもしれん。

あと、今回はPS2でプレイし始めようか、PS3で始めようかを非常に悩んだのだけど、あえてPS3でプレイし始めてみた。PS3の解像度に暫く慣れていたので解像度の低さに萎え萎えの状況からスタートした割りには10時間越えたあたりから、画質もそれほど気にならなくなった。逆に、この解像度でここまでのキレイな3Dってのも凄いもんだねー。と、思った。

って言うか、ヴァンとパンネロって単なる幼馴染って関係だけがレヴァナント・ウイングの主な設定だったらスゲー遠回りだなーと…。

あっ! 答えを知ってても教えないでくださいね。w

2007年05月07日

●[CD] リッジレーサー7 ダイレクト・オーディオ

いやー。このアルバムは完成度高いよー。

テクノサウンドとして非常に完成度高いです。相当シビレます。

よくよく考えてみればリッジレーサーはゲームサウンドに力を入れているゲームだからして、普通の打ち込み音楽の労力、手間、金の掛け方がそりゃ違うよね。ましてやPS3作品とくれば総制作費で10億単位だろうから、日本で一番クオリティが高い所にあるのかもしれない。

PS3版は5.1chでプレイしていないのだけど、サウンドも5.1chでミックスダウンしているような話がインタビューで書かれていたので、こりゃ5.1chでプレイしなくてはならんと今更ながら思った。

リッジ7は曲数が多いから1枚に収まらんだろうなと思っていたら思った通り2枚組みでした。ボクの中でのリッジサウンドの最高傑作はR4だったのだけど、時代が変わり音楽の制作環境や予算も大きく変わることで、こういう風に進化していくんだなと何か感慨深いものが。なんか、昔の方がコンセプトに近い爽快感が強かったように感じるけど、リッジ7は隙が無い感じ。

これも良いアルバムだなぁ…。

2007年05月01日

●[Electronics] アイオーデータ 「LCD-TV241XBR」

00851011792.jpg

ここ数ヶ月、高解像度の液晶ディスプレイ購入のためにいろいろと試行錯誤した結果、終に購入しました。っていうか、発注した。

このごご時世、解像度とインチ、入力インターフェースの違いで価格に雲泥の差が出る訳ですよ。いろいろと考えました。結果、買う際のポイントを幾つかに絞った。

ポイント1、WUXGA(1920×1200)であること。液晶なんて昔から下取り価格が安いので使い潰せる方が得です。ヘタに解像度の妥協をすると後から後悔する可能性が大である。

ポイント2、次世代ゲーム機で使えること。つまり、入力インターフェースとして、HDMIもしくはD端子を装備していること。これも使い潰すために重要な条件ですよね。

ポイント3、安いこと。当然です。これだけ価格競争が激化している中で高いの買ってもなんにも満足感ありません。

そこで重要になってくるのはゲーム機の出力インターフェース。今大人気のHDMIってのもアリなんだけど、実際のところフルHDでゲームやる分にはD端子で事足りるのよね。あと、よくよく考えてみるとHDMIのスイッチャーって安い物で1万数千円~3万5千円で3系統~4系統入力。D端子のスイッチャーならば4系統で5千円程度。PS2、PS3、Xbox360、WiiもD端子への出力可能な状態。まぁHDMIの代わりにDVI使うという手も無くは無いけど、DVIは普通パソコンで使う感じでしょう。

そんでもって、今回購入したのはアイオーデータLCD-TV241XBR。今の最新がLCD-TV241XBR-2だから一世代前の機種になるけど実際のところ最新版とほとんどスペックの差が無いかと思う。スペックの差をあえて挙げれば、概観は液晶の枠いわゆるベゼル部分がややフラットになって若干細くなった。プラスチックの表面加工テカテカからザラザラになった。(多分)。機能的には、D-Sub15pin(アナログ)でXbox360を接続したときのリフレッシュレートがフルHDの59.9Hzに対応したとか…、そんな感じ。まぁ中身はたいして変わりは無い。それに対応したければファームウェアアップデートで対応可能である。(有償)

あと、このディスプレイって今仕事でデュアルディスプレイとして2台使ってるので液晶のパフォーマンスを知っているので結構安心なのよね。

最後に、購入価格は8万円。コレ来た。w

ヘタな液晶テレビで20インチクラスを10万とか出して買うよりボクとしてはこっちをおススメしますよ。

忘れてた。あと、コイツってスピーカー内臓しているので楽チンなのよ。w 実はコレも結構重要。

・アイオーデータ 「LCD-TV241XBR」

●[CD] Dj Kaori’s BLOCK PARTY-PLATINUM MIX, Dj Kaori’s BLOCK PARTY-GOLD MIX

ノリノリ、イケイケのDJ KAORIさんのMIXが2枚同時リリースです。

自分、HipHopよく解りませんが、選曲がカッコイイので彼女のCDは買ってます。

彼女のラジオ DJ KAORI'S 750 本編は聴いていませんが、Podcast版 裏750 を聴いてると、彼女の選曲がアメリカのクラブシーンの今カッチョイイと言われているHipHopなんだなと感じ取れます。

多分、今回のアルバムの片方だけを買う人は少ないかもしれませんが、どちらかと言うと、ボクはPLATINUM MIXの方が好き。HipHopなのでドスドス来る感じなのは変わりないですが、PLATINUM MIXの方が少しキラキラしている感じなんでしょうか。ちょっとだけ軽いライトな感じ。曲数が超多いのでノリの良いのが次々と変わっていきます。

割とHipHop嫌いなヒトも抵抗無く聴ける感じじゃないでしょうか。

Dj Kaori’s BLOCK PARTY-GOLD MIX の方は、少しゴージャスな感じなんでしょうかね。ちょっと重い感じ?なのかな。

PLATINUM MIXに比べて曲数が10曲程少ない分、良い曲を長めにってな感じなんでしょうか。

なんかね雰囲気がゴージャスな感じ?だからゴールド?ボクの中ではそういう解釈。w

とりあえず、この2枚のアルバム、聴いていて飽きがこないのでGW中は常に流れている感じです。

2007年04月23日

●[DVD] 仮面ライダー THE FIRST

2年くらい前の映画作品になるんでしょうか。今頃観ました…。orz

この作品はストーリーとか特撮だとかそういうメインとされる部分を見ちゃいけない映画だね。w アクションに関しては元祖に比べりゃ、ワイヤーアクション使っているしこっちの方が勝ちでしょう。www

強いて挙げるべき点がいくつか、「ライダースーツのデザイン凄い。」超カコイイ。 「怪人も怪人スーツ着てるのって新しい。」特に、板尾氏のスパイダー(クモ男)のデザインが秀逸です。

スーツデザインに関しては新解釈が斬新で、ちょっと鳥肌状態。(いやマジで…。)

賛否両論が山程ありそうな作品ですが、コレはコレでありとも言えるかもしれない。w

ちなみにワタクシ超石ノ森フリークでございます。w

●[CD] YUI 「My Generation / Understand」 予約

テレ朝の連ドラ「生徒諸君!」の主題歌がやっとこさリリースです。(6/13リリース)

この間、このドラマ見ました。まぁ、なんて言うか女版GTO?ごくせんのソフトなヤツ?とかいろいろと想像が付くストーリーではありますがYUIの声は学園モノに非常によく合います。音は先日発売されている「CAN’T BUY MY LOVE」と同じ音創りですね。ギターソロも本人のモノらしい。

このCDのカップリング「Understand」は竹内結子主演映画のエンディングテーマらしい。YUIが竹内結子と縁があるのか、竹内結子がYUIと縁があるのか?と思っていたら2人の事務所って一緒じゃんね。w

恒例のアコースティックバージョンはご要望通りの「CHE.R.RY」で完璧です。

ちなみに今回の初回限定版はDVD付いてこないの?と思ったけど、なんと今回の初回限定版は「光沢ジャケット仕様」…。なんだ、紙質の違いかよ。w

とりあえず、My Generationも売り切れ状態になるかと思うので欲しい人は予約した方が良いかも。

2007年04月22日

●[DVD] 地獄少女 1

現在放映中の地獄少女 二籠 ではなくファーストシーズンのDVDです。

二籠とどれだけ違うんだろうという興味からの購入です。Vol.1を見る限りでは最初の2話に関しては今の構成と若干違いドロドロ味が強い感じがした。3話目でお約束のキメ文句「いっぺん死んでみる?」が登場ってことで、今の構成に近い感じだと思う。

毎回思うんだけど、地獄少女は不思議な魔力を持っているアニメだなと。毎回構成が決まっていてストーリーもそれほど違いが無い。毎回、道徳を誤った人間が恨みを持たれ地獄に流されていくストーリー。しかも最初からCMまでの十数分で恨みを持たれ、地獄通信へのアクセス。後半の10分で藁人形の糸を解かれ地獄に落ちる。残りの数分で主人公のその後の生活という。水戸黄門的な構成。

それが解っていても、次が見たくてしょうがないこの感じ。一体なんなんだろう。しかも、主人公が気分爽快な感じのハッピーエンドな感じでもなく、心に傷を負って生きていく生き様…。まー、なんて言うか、この違和感が癖になるって言うか、中毒性を持っているアニメなんでしょうね。

ボク的には、アニメを普段見ない人におススメなアニメです。

2007年04月21日

●[DVD] のだめカンタービレ VOL.1 (初回限定生産)

アニメ版です。

世の中、のだめ旋風が巻き起こっている時に乗り遅れた派なのでアニメ版に乗った口です。しかも途中から! ... orz

ってことで、アニメ版を最初から見直しです。

実写ドラマ版はほんの少しだけ見たことあったけど、アニメ版は絵が美しくて良い。ボク的には実写ドラマ版よりアニメ版の方が好き。って言うか原作を読んでないからアニメ版も実写に近いのかよく解りませんが、多分アニメの方が原作に近いんでしょう。音楽モノなのでクラシックにそれ程詳しくないボクにとってはアニメの方がありがたかったりする。

しかもこのアニメって、アニメ版「ハチミツとクローバー」のスタッフが再集結して制作してるんだね。アニメ版ハチクロは見てたので絵的に親しみがあります。

それにしても、音楽や声優陣に金をかけているせいかしらんけど、DVD一巻につき2話ってどうなんだろうか…。テンポの良いアニメなので、もうちょっと一気に見たいのがファン心理なのではないだろうか。

のだめカンタービレをこれから見るヒトは、アニメ→実写→原作とかの順で見るのが良いのかなとか、なんとなく思ったりして。ただ、アニメの方は現在進行中で放映しているのでまだ全23話中12話までしか放映していないので、ドラマ版の半分くらいしか話が進んでいないはず。なので、どこから手を付ければ良いか考えた方がよいかもしれない。ドラマ版は登場人達の接点の描写が薄いので結構中途半端かも。

ちなみに、アニメDVDは、毎月1枚のリリースな感じになっているようです。

・アニメ「のだめカンタービレ」オフィシャルサイト

2007年04月18日

●[Other] 日テレ 水10ドラマ 「バンビ~ノ!」

フジのライアーゲームに続き、日テレにバンビ~ノがドラマ化。週スピとヤンジャンで好きな漫画が次々と実写 ドラマ化。

バンビは連載当初から面白いと思ったけど、舞台となっているバッカナーレの雰囲気は実際のところどんな感じかが漫画だけでは伝わりにくかったが、初回の放送で鳥肌が立つ程良く解った。「おーー!!漫画と一緒だねー! 」という印象。

気になったのが現在連載中のドルチェ編の鬼先輩織田さん役のほっしゃんが初回放送から相当な存在感を 放っていたこと。ってことは、1クールでドルチェ編まで行くのか?このクオリティでドルチェ編まで行くのなら相当面白いんじゃねーの?とかドキドキしちゃ いました。しかも、ほっしゃんの織田さんが意外にもハマってるし。w

バンビ~ノの世界にハマるキャストをよく集めたなって感じで笑いが止まらなかった。与那嶺しゃんなんて、もう、そのまんまじゃん!って感じ。w ちょっと残念なのがバンビが博多弁じゃなかったことくらいかな。

いやー。久々に連ドラにハマりそうな予感。

しかも、このドラマ、番組終了後にミニドラマがネット配信されてるのね。WindowsMediaDRMを使っているようなのでWindows IEでしか見れないと思うから見れる環境があるヒトは是非チェックした方が良いかと思う。このミニドラマ「 バンビ~ノ!スピンオフ」は今の舞台である厨房の裏にいる人たち、ホールとドルチェ室に焦点が絞られたミニドラマ的な雰囲気、漫画でもこんな会話あったかな?と思えるような内容。毎回こんな感じのミニドラマを展開してくれると非常に面白いかと思う。特にホール編の時の厨房のバンビに対する会話とかは漫画では色が薄かったので是非ミニドラマでやってほしい。 

・日テレ「バンビ~ノ!」オフィシャルサイト 

2007年04月17日

●[Other] 次はHighslide JSに対応する予定

えーと。当blog強化週間として(謎)、面白そうなAPIとかいろいろ対応させていこうかなと考え中的なモチベーションなもんで。(謎) とりあえず次はHighslide JSなんかに対応しようかなと。近日中に。

当然、このBlogの趣旨に沿った形で Amazon AWS 使っても遊ぼうかと思うけどね。って言うか今なんかしら作っている最中です。

まぁ、エントリーの投稿はLightboxVideoboxHighslide JSに対応しておけば面白い感じになるんちゃうかなと。(謎)

はい。そろそろ真面目にお買いものします。(汗